トップに戻る

温泉配管洗浄・スケール防止・浴室清掃などの設備メンテナンスから、レジオネラ菌対策などの衛生管理、 ろ過機、タンク、浴槽等の設備機器の販売設置など

スパテック信州 温泉管理技術のエキスパート TEL:0263-77-8391 お問い合わせ
 
スケールと温泉設備
温泉メンテナンス薬剤
温泉設備の販売、設計・施工
スパテック信州
 
お問い合わせについて
TEL 0263-31-6909
FAX  0263-31-6909
営業時間 9:00~18:00
定休日 土、日、祝日
温泉設備の事なら何でもお気軽にお問い合わせ下さい。メールでのお問い合わせは送信フォームよりお願い致します。
 
温泉スケールの悩みから解放!ここの泉質に合わせたスケール防止剤を調合
 
写真のようなスケールによるトラブルが全て解消!!
あらゆるところにスケールが付かなくなると、様々なメンテナンスコストが大幅に削減できます。


配管の閉塞・埋設管交換工事 
配管:配管の閉塞・埋設管交換工事
 
浴室の不潔感
浴槽:浴室の不潔感
 
ろ過材の岩礁化
ろ過材:ろ過材の岩礁化
         
ポンプの回転不良・故障
ポンプ:ポンプの回転不良・故障
 
熱伝導率の低下・閉塞
熱交換器:熱伝導率の低下・閉塞
 
開閉不良・故障
バルブ:開閉不良・故障

防止剤も泉質にあわせて  ※泉質を変えず、人体に影響がありません。


塩化物泉全般に
プロキレート HT
鉄分・マンガン分の鉱泉に
プロキレート V
炭酸カルシウムに
プロキレート LH
鉄分の多い地下水に
プロキレート V2
スケール防止剤施工例
水中ポンプのスケールによるトラブルも全て解消!!
ポンプ本体や揚水管にスケールが付かなくなると、様々なメンテナンスコストが大幅に削減できます。

ランニングコスト・収益の比較(2年間  
スケール防止剤使用前 スケール防止剤使用後  
ポンプ引揚工事費  2回 164万円 スケール防止装置設置工事 85万円 ※初回のみ
ポンプ洗浄・管洗浄 2回 86万円 スケール防止剤費用 28万円  
ポンプ交換費用   1回 640万円 ポンプ引揚工事費  1回 82万円 ※初回のみ
工事休館損失  延11日 506万円 工事休館損失  延0日 0円  
合  計 1,396万円 合  計 195万円 初年度
    ※注入管をポンプ吸入口まで延長するため、ポンプ引揚工事が必要。

温泉スケール防止剤 プロキレートシリーズのご案内

■プロキレートシリーズの特長 1.導入のしやすさ
注入設備  
◎ 安全・安心な成分で構成
◎ 泉質を変えません
◎ 短期間での設置可能
通常1日~2日で完了します。
寒冷地での屋外設置は要保温。
◎ 管理・操作が簡単
◎ 注入設備が簡単(左の写真)
■プロキレートシリーズの特長 2.設備機器の交換頻度が激減
スケールで故障した送湯ポンプ  
◎ スケールによる故障を防ぐ
スケールによる摩耗や故障が減り、
設備器機の寿命を延長します。
配管・ポンプ・ろ過機・熱交換器など
全ての寿命が延び経済的です。

※写真:スケールで故障した送湯ポンプ
■プロキレートシリーズの特長 3.様々なコストの削減
メンテナンスイメージ  
◎ メンテナンス回数を軽減
スケールを防止する事でメンテナンス回数が減り、
費用と時間を節約します。
スケールが無いと熱交換器の熱電率を保ち、
燃料費の節約につながります。

※既にスケールが付着してる場合は洗浄作業等
メンテナンスを行った後の設置を推奨します。

スケール防止剤 プロキレートの仕組み

スケール防止剤を添加すると・・・
スケール成分に防止剤(ポリマー)が部分的に吸着し、ポリマー同士の反発を利用してスケール成分を分散させ結合を防ぎます。
スケール防止剤 プロキレートの仕組み
 
スケール防止剤を添加しない場合
地中から引き揚げた温泉に含まれる成分(粒子)が外的環境の変化により結晶化(凝集)して、設備器機に付着・硬化等が発生して、設備器機や配管等の正常稼働を阻害します。
※外的環境の変化
深度の深い地下では水中で溶けあっていたものが、水圧の減少・空気による酸化・塩素剤による酸化・流速の変化・温度変化などに影響を受けます。

すると、源泉水中ポンプ・揚湯管・貯泉槽・埋設管・送泉ポンプ・送泉管・循環ろ過機・熱交換器・バルブろ過配管・浴槽・浴室床・排水路など全てにスケールが付着し、保守管理費をいつまでも膨らませます。
また、循環ろ過機や配管・浴槽にスケールが付着するとレジオネラ属菌の隠れ家になり除菌剤をいくら投入しても効果がありません。超微細菌のレジオネラ属菌はスケールの中に逃げ込み延命します。さらに、過酸化水素等で洗浄を繰り返してもスケールは溶解しませんから無意味な時間と費用の無駄使いになります。レジオネラ属菌対策には、スケールを取り除く(付着防止する)ことが最優先です。

※スケール防止剤をご購入頂く前に
当社では様々な泉質に合わせた製品づくりを心掛けておりますが、稀に防止効果が低い泉質もございますのでご検討の際、温泉成分表等の送付をお願いしております。
 

設備のチェックポイント

● 揚湯管、循環ライン等配管部分がスケールで閉塞しやすい。
● 揚湯量が低下してきた。
● お湯が普段と違った色に変色してきた。
● ろ過機・ポンプ類の圧力が以前より高くなってきた。
● ジェットバスの勢いが弱くなってきた。

上記はほんの一例ですが設備器機がオープン当時に比べなんらかの異変があった際、多くの場合が器機の老朽化・故障ではなくスケール(温泉成分)によるトラブルです。

ご相談の際は

可能な範囲で構いません。下記を送付して下さい。
● ご相談頂いた施設のスケールサンプル
● 該当施設の温泉分析表
● 源泉水(5L程度)

※合わせて、1日の揚湯量、なるべく詳しい症状、現場写真をお願いしております。

使用方法・設置箇所

注入設備  
◎ 使用方法

1.防止剤を5~10倍に希釈
  ※使用泉質により変化します。

2.添加量を設定・稼働
  ※流入量に合わせて設定します。
注入個所・設置工法例
様々な注入か所・工法がございます。ご要望に合わせ設置個所・工法を選定、施工を行います。
スケールのつきやすいところ マジックジョイント工法

製品ラインナップ

プロキレートHT 塩化物全般用
プロキレートLH 炭酸カルシウム用
プロキレートV 温泉の鉄分・マンガン用
プロキレートV2 井戸の鉄分・マンガン用
スケルトンV 鉄分・マンガンの鉱泉用
スケルトンV2 鉄分の多い地下水用
 新製品 (特許出願中)  プロキレート・W(ダブル)
スパテックの新製品 『プロキレート・W』 は、ポリアクリル酸ナトリウムをベースとした、比較的に分子鎖が短いアニオンのポリマーです。イオンの力と分子鎖により、温泉中の粒子を包み込むことで粒子が安定的に分散し、スケールとしての固着を防止します。
しかも、塩化物泉などに多く見られる泥分や有機物の圧着を防止し、微細で軟質のままに抑えることができます。例えば熱交換器などは水洗いだけで簡単に洗い落とすことができます。さらに長年の研究成果が実り、すでに附着したスケールを徐々に取り除くことが可能になりました。
ようやく、多くのお客様が待ち望まれた画期的な製品の開発に成功しました。
これまでの防止剤をベースに数種の添加物を加えることで実現した業界初の新製品は、『プロキレート 』シリーズの 『W』 としました。Wは、スケール防止・スケール除去(遅効性)のダブル効果を意味しています。ぜひ一度お試しください。
 
スケールトラブル  |  温泉スケール防止の実例  |  ランニングコスト・収益の比較例  |  プロキレートシリーズ